Latest

大発見!?イカのイカスミは逃げるためのモノじゃ無い!?煙幕の様に目くらましで使い、攻撃するイカが撮影される


世間一般的な認識では、イカスミをイカがはく時は、何かに襲われ、逃げる時にぶっかけ煙幕の様にする為だと思われています。

しかし、逃げるためや、嫌がらせの為の防御だけでは無いのかもしれない映像が撮影されました。

世界一小さいとされる、日本のヒメイカ。このヒメイカが獲物を狩る前に敵の方向に向けてスミを吐き、目くらましの様にイカスミを活用している姿が撮影されました。

動画<ロ:ミ


逃げる時も攻撃に近いモノがありましたが、この動画を見ると攻撃前に使っているので、完全に戦術として活用してますよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Facebooktwitter
About the author

ポコペン

携帯電話がカラーになる前ぐらいから、『壁紙先生』という待ち受け画面サイトを魔法のあいらんど何かでやってました… 当時を知って居る人が居たら嬉しいな。

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください